2018年4月6日

2018年度上期における金属製品の生産予定について

パンパシフィック・カッパー株式会社(社長:三浦 章,以下「PPC」)における金属製品の生産予定について,下記の通りお知らせいたします。

品名 単位 2018年度上期
生産予定
2017年度下期
生産見込
2017年度上期
生産実績
t/期 300,000 267,500 261,000
(t/月) (50,000) (44,583) (43,500)
硫酸 t/期 947,900 636,500 785,000
(t/月) (157,983) (106,083) (130,833)
㎏/期 20,800 15,600 17,500
(㎏/月) (3,467) (2,600) (2,917)
㎏/期 174,000 147,400 137,400
(㎏/月) (29,000) (24,567) (22,900)

以上

お問い合わせ先

パンパシフィック・カッパー株式会社
総務部 渋谷・西村 TEL : 03-6257-6270

ご参考

1.銅

上表は佐賀関製錬所及び日立精銅工場における銅生産量(全量)並びに日比共同製錬株式会社における銅生産量(PPC 分)を記載。詳細は下表の通り。

単位;t/期

2018年度上期生産予定 2017年度下期生産見込 2017年度上期生産実績
佐賀関製錬所および日立精銅工場 200,800 167,900 160,100
日比共同製錬株式会社 99,200 99,600 100,900

2.硫酸

上表は佐賀関製錬所における硫酸生産量(全量),並びに日比共同製錬(株)における硫酸生産量(PPC 分)を記載。詳細は下表の通り。

単位;t/期

2018年度上期生産予定 2017年度下期生産見込 2017年度上期生産実績
佐賀関製錬所 673,500 404,300 550,300
日比共同製錬株式会社 274,400 232,200 234,700

佐賀関製錬所:2018 年度上期予定は 2017 年度下期見込に対し 66.6%増

日比共同製錬株式会社:2018 年度上期予定は 2017 年度下期見込に対し 18.2%増

3.金,銀

金:2018 年度上期予定は 2017 年度下期見込に対し 33.3%増

銀:2018 年度上期予定は 2017 年度下期見込に対し 18.0%増

以上